全国有機農法連絡会は「健康」を理念に掲げ、全国の生産者と提携し、安心でおいしい有機野菜や果物、お米を通販・宅配しています。

凍み大根 通販 産地直送





 雪国農家の手作り伝統保存食、郷土の味「凍み大根」(国産/山形)の生産、販売をしています。このやさしい色合いは農家の手作りならでは。旨味が凝縮した凍み大根は、昔ながらの健康食です。


 武田さんの「凍み大根」(山形産)たっぷり大根1.5本分

お届け期間:2月下旬〜3月下旬
  干上り具合次第出荷となります。
お届けは、この期間内でご注文より3〜5日(営業日)後。
お届け日が決定次第メールにてお知らせします。
宅配便:クロネコヤマト/普通便 平日または土曜日のご指定が可能。栽培:減農薬/初期に2回 写真は参考に。色や形状などの干上り具合は、毎年天候によって変わります。半分にカットしたものがふんわりとしていて、四つ割りにしたものがぎゅっとしまった形になっています。
通販専用サイト(全国有機農法連絡会・安心工房)にジャンプします。
ショッピングサイトでは、販売期間内のみの表示となります。
予約開始はメルマガでご案内しています
買物ご案内 | メール問い合わせ | 電話・ファックス注文 | トップページへ

凍み大根の作り方・・・

 凍み大根(しみ大根)は、気温が氷点下になる日が続く極寒の地方ならではの伝統保存食。凍み大根作りを続ける 山形県 寒河江の武田さんの家では、寒の入りを待ち、雪の下に保存していた大根を掘り起こすことからはじまります。この大根を洗って、皮を剥き、縦横半分に切り分けて茹でます。その茹でたときの湯煙からは大根だけだというのにとっても甘い香りがします。あつあつの大根を取り出し2切れを一組にするようにひもを通し、これを寒風の当たる軒下に干します。 
 夜、気温が氷点下となると大根は凍り、日中は太陽を浴びて解凍される、これが繰り返されます。こうすることで大根のもつ旨味や栄養はじっくりと凝縮され、甘味を増しながら徐々に乾燥していきます。極寒の自然の力を借りた天然フリーズドライ。仕上がりまで2か月もかけて乾燥させる伝統製法です。

凍み大根の昔と今・・・
 山形の武田さんをはじめ、東北、北国の農家の人たちは、今よりも重労働だった春の田植えに、おにぎりと漬物、そして凍み大根の煮物(田植え料理)を必ず持っていったといいます。それほど貴重な栄養源で「田植え料理」とも言われていました。雪国の暮しでは、漬物作りや雪室保管、凍み大根作りは食料を確保するための生活に直結した農家の知恵でした。しかし、今では冬でも簡単に食料が手に入る時代。保存食を作る必要性はなくなり、武田さんの周辺でも厳しい冬に手間と時間のかかるこの伝統保存食作りをする農家はわずかとなっています。それでも、この美味しさ、郷土の味を知ってもらいたい、守りたいという想いから家族三世代で作り続けています。

凍み大根の料理、とにかくうまい。・・・
 料理では、「凍み大根と身欠きにしんの煮物」、「たけのことの煮物」が代表的。人参、じゃがいも、昆布、こんにゃくなどを入れ、じっくり煮込みます。他の具材の煮え方を調節しながら、「味付けを少しずつ濃くしていくことがコツ」だそうです。圧力鍋を使うとおいしくできるという裏技も聞きました。その味は、凍み大根に滋味深い煮汁がたっぷりと染み込んでいて、噛み締めると、じゅわっと口に広がり、独特の食感とともに、じんわりとその味わいを楽しめます。


凍み大根は伝統保存食。保存ができます。
 凍み大根は伝統保存食。カラカラに乾燥したものなので、そのまま長期保存することもできるので、使いたいときに使えるのも利点です。栄養価も高く、また食べたい、と思える秀逸な食材です。
 忙しい現代に、あえて一晩かけて"戻す"など下ごしらえが必要な料理をすることで、いつもと違った何か感じられるかもしれません。農家の手作り品で、郷土の味覚、おふくろの味、昔ながらの健康食を、どうぞお楽しみください。

簡単 凍み大根のもどし方(下ごしらえ)
 1. 凍み大根をよく水で洗い、水で一晩、時間がないときは、ぬるま湯に2〜3時間ほど漬けます。
 2. 凍み大根を触り、やわらかさを感じる程度になったら手で軽く揉みます。
 3. 軽く絞り水気を切り、切り分けて煮物の具材にします。

凍み大根について/保存方法
 凍み大根は穴を開けて紐を通して軒下に吊るしています。
 その年の気温や乾燥具合により色や形はまちまちです。
 保存中、茶色に変色しますが、大根のポリフェノールが空気に触れたり、
 糖が変化してできた自然らなではの色合いです。 
 直射日光・高温多湿を避けた場所で保管してください。長期の場合は密封し冷凍庫などで保存ができます。

■凍み大根レシピリンク
 凍み大根の煮物  ◎凍み大根とたけのこの煮物 ◎ にしんと凍み大根の煮物(田植え料理)



   


ご贈答には、FAXご注文用紙も便利です(PDFファイル) ■ここをクリックすると直接メール送信ができます

通販専用サイト情報